このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ出張メシ! 安積のとりめし(郡山市)
IMG_3789_201707301550219d6.jpg    

 今日も時間がない。出張に出向くが、時間がないので新幹線内の昼飯とする。

 郡山駅にて「伯養軒」の「安積のとりめし」なるものを購入するのである。

 「伯養軒」は明治20年の仙台駅鉄道開業時に事務所を開き駅弁事業を開始したらしいのである。
 
 マネーパワーで駅弁業界を席巻する憎っくきNREに負けないで欲しいのである。

 「安積のとりめし」は鶏肉と卵の個性がうまく噛み合った旨い弁当であった。頑張れー、伯養軒って思うのであった。。

IMG_3791.jpg IMG_3792_201707301550252b5.jpg
行くぜ休日出勤メシ! 天くう(郡山市)
IMG_4024_20170727202402e65.jpg IMG_4019_20170727202403929.jpg

 今日も休日出勤メシなのである。ランチ難民となったコボスとの二人は天丼へと辿り着く事になる。

 それは1000円ランチながら、シットリとした天ぷら屋にて旨い天丼が喰らえるのである。
 
 天丼の海老や野菜の天ぷらが実にナイスなのである。

 そして添えられた赤出しを啜っては、東海地方での1年間の生活を思い出すのであった。。

IMG_4021_201707272024054f5.jpg IMG_4022_20170727202405964.jpg

立ち喰いソバは朝のブルース
IMG_3841_201707160614233fc.jpg  IMG_3835.jpg

 普段は朝飯を食べない。野菜ジュースを一本飲んで終わりである。

IMG_3736.jpg  IMG_3737.jpg

 が、休日出勤の朝は、自分へのご褒美として朝飯を食べるのである。

IMG_3597_201707160614298ee.jpg  IMG_3599_20170716061430627.jpg

 その朝飯は、やはり立ち喰いソバである。特に天玉ソバが好物なのである。

IMG_3328_20170716061432b6b.jpg  IMG_3332.jpg

 最近のマイブームが、そばの神田の三色ソバ(天ぷら、玉子、ワカメ)である。バランスが良く実に旨い!

IMG_3967_20170716061439cfd.jpg IMG_3962.jpg

 ソバつゆに天ぷらを浸し、玉子を溶き、そしてソバをズズッと啜る。その音は朝のブルースなのであった。。

IMG_4015_20170716061435504.jpg IMG_4011_20170716061436cb8.jpg


行くぜ出張メシ! nuts valley(福島市)
IMG_3524_20170713205840f0f.jpg IMG_3523_201707132052550c8.jpg

 その店は住宅街に佇むのである。その店が実は旨いランチを出す店とは誰も思わないと思うのである。

 扉を開け、席に着きメニューを覗き込む。多くのメニューは税込500円なである。

IMG_3518.jpg IMG_3233_20170713205258641.jpg

 特に生姜焼き定食とナポリタンがオススメの茶店である。

 その店は食べログでも評価されるわけでもない。
 
 世の中的にもホメラレモセズ、クニモサレナイ店なのである。が、それは実にグレイトな茶店なのであった。。

IMG_3235_201707132053015bd.jpg IMG_3519_20170713205301e41.jpg
奥会津のB級グルメ すずや食堂
IMG_2105_201707021934401e8.jpg  IMG_2094_201707021934427b2.jpg

 柳津、三島、沼澤、川口、只見を結ぶ道をゴールデンベルト地帯と俺は呼ぶのである。

 B級グルメ、温泉、鉄道、釣り、全てがグレイトなんのである。幅はないかも知れないけど、その奥行きは日本一であると思っているのである。
 
 柳津のソースかつ丼には、卵焼きが座布団として鎮座する。

 酸味のあるソースと卵焼きが調和し実に奥深い味わいを醸し出すのである。

 奥会津は素晴らしい、次のブームは奥会津に間違いない!と思うのであった。。

IMG_2097_201707021934478c5.jpg  IMG_2098.jpg