このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ出張メシ! 会津大学食堂(会津若松市)
IMG_8308_201701091412422f9.jpg  IMG_8307_201701091412411a0.jpg

 「行くぜ出張メシ!」シリーズである。メシが目的ではなく、あくまでも出張が目的である!

 会津若松でカツ丼と言えば、それはソースカツ丼を指す名詞である。

 世間一般的に言われるカツ丼を頼む場合は「煮込み」と言わねばならぬのである。

IMG_8304.jpg

 会津大学の学食にてカツ丼を頼む事にした。

 学食とバカにするなかれ、「会津大学食堂」は、れっきとした「伝統会津ソーツカツ丼の会」の加盟店なのである。

 味噌汁とセットで600円弱のカツ丼は会津の伝統を若い世代に伝えるものである。

 それは正しくもあり、そしてスレンダーなカツ丼なのであった。(やっぱ学食だし!)

IMG_8305_20170109141243f1c.jpg  IMG_8306_20170109141249c3b.jpg
ふくしまバーガーサミット2016 in 桑折
IMG_7006_20161211164707cff.jpg IMG_7011_20161211164702937.jpg

 まだ日差しが強い頃の話である。「ふくしまバーガーサミット2016 in 桑折」に足を運んでみたりするのである。

IMG_7014_201612111739150e6.jpg  IMG_7015_20161211164706d44.jpg

 ラーメン作りの工程ほどナイーブではないのか、フェスの調理場で作られるバーガーがナカナカ旨いのである。

IMG_7017_20161211164730a26.jpg

 柳津、只見と奥会津のバーガーを攻めてみる。秋空の下でビールに合わせるとヒジョウにーナイスなのである。

IMG_7020_20161211164724550.jpg IMG_7023_20161211164703f8b.jpg

 ほぼ店の味と思われるバーガーを堪能しては、ぼんやりする一日なのである。

IMG_7024_201612111647049e1.jpg IMG_7029_20161211173913288.jpg
 
 その場では二個が限度であったため、持ち帰り用のハンバーガーを調達する。

IMG_7039_201612111647273da.jpg IMG_7041_20161218110030f94.jpg
 
 店の味を堪能できる。販売予定数が売れたら店を閉める。空いてる店に客は流れる。お土産用のバーガーも販売できる。

 と、その仕組みをボンヤリと考えては、ラーフェスに比べバーガフェスの方が、客にとっても店側に取っても良いシステムでは。と思うのであった。。

猪苗代湖ハーフマラソン2016
IMG_7126.jpg IMG_7136.jpg

 ボスとその仲間たちで参加した「猪苗代湖ハーフマラソン2016」である。

 冠に猪苗代湖とあるが、猪苗代湖をほぼ見ることなく終わるのも、この大会の特徴である。

IMG_7144_20161211094602528.jpg IMG_7147_20161211094717919.jpg

 1時間40分を切ることなく、1時間41分強で着地する。30歳の終わりに始めた趣味のマラソンであるが歳を重ねる毎にタイムは落ちる事になる。

 が、人生と同じように歳を重ねる毎に楽にハーフを走れるようになるのである。もう少しで大人の休日倶楽部に入会できる歳である。

IMG_7150_201612110947135e5.jpg IMG_7156.jpg

 そして打ち上げとなる。猪苗代にあるビール館にて、地ビールを味わいながら皆で昼飯を喰らうのである。

 マラソンの後のビールと、山に登った後のビールと、温泉に入った後のビールと、仕事を終えた後のビールと、休日の午後に空とゴロゴロしながら飲むビールと、大衆酒場の研究をしながら飲むビールと、電車に揺られながら飲むビールほど旨いものはないのである。(any time!

IMG_7157.jpg IMG_7158_20161211094555de4.jpg

川俣町の煮込みカツ丼 「あじせん 楓亭」
IMG_7533_20161203180733043.jpg  IMG_6661.jpg

 ラーメンの次に何が好きかと聞かれるとするならば、カツと答えよう。

 尊敬する椎名誠先生は、「ビールを飲みカツ丼を喰らい、昼寝する事が人生最大の喜びである。」と、とある著作で語っていた。

IMG_6662.jpg  IMG_6663_20161203180738fcf.jpg

 出張の足で何度か暖簾を潜った店なのである。とある場所に仕事に行った際に部下のM先輩達と訪れる定番の店である。

 前回は川俣シャモ肉の親子丼を頼むが、今回は煮込みカツ丼を喰らう事にするのである。

IMG_7529.jpg  IMG_7530.jpg

 いつも食べている、武骨な煮込みカツ丼ではなく、それは上品な味付けのカツ丼であった。

 そして公家的なカツ丼をかっ喰らってはハードネゴシエーションな戦場場へと向かう俺達なのであった。。

IMG_7531_20161203180751335.jpg
郡山のソースカツ丼 「夢一膳」
IMG_7083.jpg

 ラーメンの次に何が好きかと聞かれるとするならば、カツと答えよう。

 尊敬する椎名誠先生は、「ビールを飲みカツ丼を喰らい、昼寝する事が人生最大の喜びである。」と、とある著作で語っていた。

 この日は、職場の登山隊の隊長と部下のジャガイモと昼飯を喰らいに行く事にする。

IMG_7080_2016120317365022b.jpg  IMG_7081.jpg

 隊長が中華料理を提案するも、ジャガイモの「昼間は白米」に屈した隊長と上司は「夢一膳」のランチを喰らう事とする。

 新潟の「タレカツ」のようなランチがあったので頼む事にする。サクッと揚げられたカツに上品に絡んだソースがナイスである。

 うめーじゃん!やっぱラーメンよりカツだな。って少し思うのであった。。