FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
利休一番町なやぎ町店の牛たんづくし定食
IMG_2359_20150723063249a78.jpg IMG_2364_2015072306324431f.jpg

 「仙台大衆酒場を巡る会」のモリ事務局長がオススメする店が利休「一番町なやぎ町店」のなのである。

 どうやらこの「一番町やなぎ町店」の特別メニューが実に素晴らしいらしいのである。

IMG_2361.jpg IMG_2362_2015072306333267e.jpg

 なので、二度ほど足を運び「お刺身定食」を頼んでみたりする。

 そして、その結果をモリ事務局長に報告するが、どうやら、それを超える定食があるとの事である。

 IMG_2371.jpg  IMG_2370.jpg

 カミさんが仙台に来たので、利休に足を運び、モリ事務局長オススメの「牛たんづくし定食」を頼むのである。

IMG_2372.jpg  IMG_2366_2015072306331111e.jpg

 素晴らしい、牛タンやら牛タンハンバーグやらが所狭しと並べられるのである。

 評判通り、「お刺身定食」を超えるコストパフォーマンスなのである。

IMG_2369.jpg  IMG_2367.jpg 

 ビールを友に流し続けるが、実にナイスな奴らなのである。実にヤル気満々なのである。

 これで1500円である。牛タンの駅弁が1300円の時代である。慈善事業のような安さなのである。

IMG_2360_20150723063246697.jpg IMG_2378_2015072306324817c.jpg

 腹が一杯になり店をでる。店を出る頃には既に完売となっていたのである。

 流石はモリ事務局オススメの定食であった。(天晴れ!)

久しぶりのブラボー判定は……5.0ブラボー
駅のツマミを考えてみる。
IMG_7222_201503221625106ee.jpg  IMG_7223.jpg

 JR東日本の駅構内にあるNEWDAYSやKIOSKのツマミについて考えてみる。

 酒飲みは出張の帰りや旅に出るときにビールやハイボールなどの酒を買い込み、同時にツマミをチョイスする事になる。

 ありがちなツマミが並ぶ売店で、ありがちなモノをチョイスしてしまう訳であるが、探せば秀逸なツマミと出会う事が出来るのである。

IMG_9264_20150322162513092.jpg  IMG_9265.jpg

 上野駅のKIOSKには、絶品のチーカマが陳列されている。このチーカマは、我がチーカマ史上、最高のクオリティーなのである。

 JR福島駅の新幹線構内とJR長町駅のNEWDAYSでしか見たことがないが、丸善のレモン味チキンもツマミとしては実に秀逸なのである。 

IMG_0736.jpg

 更に丸善のチキンシリーズには、レモン味以外にもノーマルバージョンがあるのである。

 JR長町駅のNEWDAYSには、丸善のレモン味とノーマル味が並ぶが、更にホテイフーズのつくね棒なるツマミも販売されているのである。

 これらを酒と共に買い込みリュックに仕舞い、青春18キップを使った春の旅に出たいなーと、「飲みテツ」なカムC空次郎は思うのであった。
ディスカバージャパン(仙台駅編)
IMG_7092.jpg IMG_7091.jpg

 いろんなモノを発見するために、いろんな所を、ほっつき歩いては、いろんなモノを見て回るのである。

 自分でも思うのであるが、ほっつき歩く為に俺は生まれてきたのかーと思うくらい、ほっつき歩いているのである。

IMG_7093_20150123182828930.jpg  IMG_7095_201501231827485c0.jpg

 仙台駅をほっつき歩いていると、仙台名物の牛タンを使ったホットドックとライスバーガーに出くわすのである。

 仙台駅の売店で売っているアテで最強のコンビがこの二つである。1個が160円(たぶん)という価格設定が小憎らしのである。

IMG_9161.jpg  IMG_9164.jpg

 俺がほっつき歩いた成果なのである。是非とも仙台駅の新幹線ホームに立ち寄った際は食べてほしい逸品だな。と思うのである。。


明石名物 ひっぱりだこ飯
IMG_6096_20141206093708c27.jpg

 東京駅で好きな売店が「駅弁屋 祭」なのである。その店は全国各地の駅弁が並ぶカテゴリーキラーなのである。

 「明石名物 ひっぱりだこ飯」をチョイスし新幹線に乗り込む事にした。ビールでたこ飯をやっつけると幸せな気分になる。

IMG_6097.jpg IMG_6099_20141205175544857.jpg

 明石にある淡路屋が作るその駅弁は、実に味わい深く、実に纏まりが良いのである。食べ終わった後の器は書斎の机のペン立てに最適なのである。

 このなんとも言えない味わいは、画一的な製品を製造するNREでは出せねーよなー。って思うのであった。

IMG_6101.jpg  IMG_6907_2014120609352992e.jpg
JR仙台駅 北辰鮨立喰い鮨
IMG_2476.jpg 

 仙台に単身赴任し、週末に新幹線で家に帰る一週間である。どうせなら仙台駅のB級な物件を研究してみようと思うのである。

 JR仙台駅には、「すし通り」や「牛たん通り」なるものが、新幹線改札口付近に併設されているのである。

IMG_2468.jpg IMG_2473_201409060657503f0.jpg

 リア重(リアル重労働)な一週間を終えて、新幹線で立ち食い鮨を喰らう事にする。

 今回は「すし通り」にある「北辰鮨立喰い鮨」の暖簾を潜る事にするのであった。
 
IMG_2471.jpg IMG_2470.jpg
 
 蛸足の煮付けを軍艦にした鮨が旨いのである。その旨さに御代わりをしていまうのである。

 マグロのトリオも旨かった。トリオでヨロシクって感じである。そして繊細な白身の握りで仕舞いとする。
 
IMG_2474.jpg

 最後は、〆のあら汁を頂く事にする。このあら汁がヒジョーに旨いのである。ササット鮨を摘んで、自宅に帰る事にする。

 そんな自分の行動に対して、俺も粋な大人になったのだなーと感じるのであった。。(勘違い?)