このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
カムC空次郎のラーメン放浪紀 麺次郎(伊達市)
IMG_9232_20180518215248ebc.jpg 

 空次郎ではない、麺次郎なのである。それは「親子丼」が旨い店らしいのである。

IMG_8741_20180518215247bbb.jpg IMG_8743_201805182152502d7.jpg

 「親子丼」を頼む。甘いタレとフワフワの卵が絡み実に美味いのである。そして半ラーメンを味噌汁がわりに合わせる。

 IMG_8747_201805182152450f3.jpg IMG_8751.jpg

 この、親子丼、半ラーメンセットが実にナイスなのであった。。


まだまだ続くぜ休日出勤メシ! みたか食堂(郡山市)
IMG_0466_201803222213385a5.jpg  IMG_0461_20180322221341a65.jpg

 やっぱうまい!ここのタンメンは郡山三大タンメンなのである。コクのあるスープ。

 中太のややウェーブの掛かった麺、そしてシャキシャキの野菜。そうバランスが実に良いのである。

 休日出勤メシをシミジミと喰らい、午後の会議へと臨むのであった。。

IMG_0463_201803222213400b6.jpg  IMG_0464_20180322221343e63.jpg
まだまだ続くぜ出張メシ! もちもちの木(福島市)
IMG_0460_201803211820539d4.jpg IMG_0452_20180321182056461.jpg

 塩辛い会議を終えて、消失した塩分を補給する事にする。そして「もちもちの木」の暖簾を潜り中華そばを頼む事にする。

 実にナイス!鰹出汁のスープが実に旨い、須賀川の名店「かまや」を彷彿させる味である。

 埼玉県を発祥の地とするラーメン店であるが、福島店の、それも実に旨いのである。

 熱々の鰹出汁スープと細ストレート麺が、実にナイスなのであった。。

IMG_0453_20180321182054c75.jpg IMG_0456_20180321182057975.jpg


まだまだ続くぜ出張メシ! 中華さくら (福島市)
IMG_0400_20180318202530cdb.jpg  IMG_0392_20180318202534c51.jpg

 ショッパイ会議が、日を追うごとに塩辛い会議へと変貌するのである。

 塩辛い会議を終えて、消失した塩分を補給する事にする。そして「中華さくら」の暖簾を潜り餡かけ焼きそばを頼む事にする。

 オイスターの風味に和がらしを塗り込みメンを喰らう。ラーメンも良いが、何気に餡かけ焼きそばが好きなのである。以上! 

IMG_0394_20180318202532cc0.jpg  IMG_0396_201803182025321ee.jpg


まだまだ続くぜ出張メシ! SAITOU拉麺店 (福島市)
IMG_0288_201803181944489af.jpg IMG_0279_20180318194443978.jpg

 塩辛い会議を終えて、福島市の浜田町にある「SAITOU拉麺店」の暖簾を潜る事にする。

 いま福島市のラーメンで一番注目するラーメン店なのである。

 今日は煮干しつけ麺を頼んでみる事にする。確かにうまい、太の全粒粉的な野性味溢れる麺と煮干しの出汁がガッツリ効いたスープがナイスである。

 が、やっぱり煮干しラーメンが一番だなーと思うのであった。。(うまいっす!)

IMG_0281_20180318194443629.jpg  IMG_0282_2018031819444451c.jpg