FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
コロナに関する一般的な考察@21 出口戦略その参
IMG_7086.jpeg
 
 政治家でもなく、役人でもない。一ポンコツブロガーである。が、勝手に出口戦略などを考えてみる事にする。(暇だから!)

 仮に社会的リスクが容認され、新型コロナウイルスが、社会に居ながらも共生する日常が戻ったらどうするか。

 まずは9月にゴールデンウィークを再度作ってはどうだろうか。9月23日から25日までを特別祝日(コロナ撲滅の日とか)とすると9連休となるのである。

 その日から3ヶ月間は消費税を0%とし、レシートにて確定申告すれば還付される仕組みとする。(10%から0%にシステム変更するのは費用が伴うので、レシートでの確定申告&還付!)

 自粛と言えば従う国民である。遊べと言われれば皆が百花狂乱するはずである。

 慶応3年に発生した騒動「ええじゃないか」を繰り広げる。集団で町々を巡って熱狂的に踊った事象を現代日本の社会に再来させる作戦である。

 そう「STAY MONEY IN HOME」を「GO HOME WITH MONEY」作戦に切り替えるのである。

 更に「自粛」から「自炊自粛」キャンペーンを繰り広げる。(お願いです。決して、どうか自炊を自粛して下さい。家でご飯を食べないで下さい。日本国民を守るために、是非とも外食して下さい。いまこそ「GO HOME WITH MONEY」です!「GO HOME WITH MONEY」を、お願いします!)

 そして政府が予算化した「GO TO」キャンペーンの1.7兆円を、それにかぶせると、その効果は更に進むと思うのである。

 そうするうちに年末年始の商戦となる。そして年度末にかけたイベントにより消費が更に活性化すると思うのである。

 すると、その先には2020東京オリンピックが待っている。これで景気回復だー!ジャン、シャン!(ビートたけし先生の21世期毒談風に!ボンヤリと雨ふる日曜日の書斎にて・・・)


出口戦略・・・終わり(全くもって根拠ないです。これはフィクションです!コメント要らないです。ほっといて下さい!)
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック