FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
いい日旅立ち 地方経済について考える編
IMG_9097_201804062055087dd.jpg IMG_9085.jpg

 目的の店はここであった。新庄にある、とある焼き鳥屋である。

 夏の電車旅で、たまたま寄った店であるが、焼き鳥のレベルが非常に高かったため、もう一度、訪れたかった店なである。

IMG_9092.jpg IMG_9088_201804062055110bd.jpg

 火起こしが始まり、通しの山菜で日本酒の熱燗をやっつける。

 女将さんも、どこか寂しそうである。話を聞くと地方経済は相当厳しいらしいのである。

 我が故郷の喜多方もそうである。

IMG_9084_2018040620550724e.jpg IMG_9089_201804062055125fa.jpg

 共産圏のプレーヤ達やアジアの新興国のプレーヤが資本経済に参入し、あっと言うまに地方から工場が消えてしまった。

 下請負企業が地方に根付いていた昭和モデルは崩壊したのである。

 そんな何もない喜多方であるが、何もない喜多方に帰ると、何もない事にホッとするのである。

IMG_9090_201804062055149a5.jpg IMG_9099_201804062055055b1.jpg

 ネットの時代は何でもある時代である。何でもあり過ぎでメンドくさい時代でもある。

 この「何にもないこと」が実は、実に貴重であることに、あと数年で世の中は気が付くのではないのか。

 と、毎朝、日本経済新聞を読みながら思うのであった。。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック