FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
山形 らーめん小松店
 謎の多いラーメン店である。福島から「笹川流れ」や「飯豊の大日杉登山口」に行くたびに川西町を通るのであるが、その度に目につくのが「らーめん」の看板である。

 注意深く見ると「らーめん小松店」とある。「らーめん」が屋号であり、その小松店なのか、それとも「らーめん小松店」が屋号なのか謎である。

 「らーめん」が屋号であれば、あまりにも普通名詞的であり、サーチエンジンに引っかかり過ぎて、情報に情報が埋没してしまいやしないかと無用な心配をしてしまうのであった。

 ネット検索花盛りの世の中において、この無防備っぷり!SEO対策なんて関係ねぇや!って感じの潔さ。逆にアッパレです。

IMG_7356.jpg IMG_7357.jpg

IMG_7353.jpg IMG_7355.jpg

 更に看板の下には電光掲示板があり「噂の究極らーめん」なるのテロップが流れる。しかし店内のメニューにも壁の張り紙にも「究極らーめん」なる文字はない。謎である。

 テロップの適当さ、誰も噂をしていないと思われる「究極らーめん」、コンセプトやストーリーを重視する店造りが主流の今において、このヤッツケ具合。逆にアッパレです。

 飯豊の山登りの帰りに腹が減ったので寄ってみる。オススメの辛味噌らーめんを頼むが、腹が減っていたので普通に旨かった。以上!
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック