このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行ぐぜ福島の酒場! 郡山ねぎし
IMG_7683_20161218171507b10.jpg 

 ボスと、その仲間たちで「郡山ねぎし」の暖簾を潜るのである。世界のやまちゃんがオススメする店なのである。

IMG_7688_201612181715263e5.jpg IMG_7685_201612181715233c2.jpg

 東京や横浜に40店舗弱を構える「牛たん・とろろ・麦めし ねぎし」であるが、その原点が、この「郡山ねぎし」のようなのである。

IMG_7686_201612181715243cc.jpg IMG_7696_20161218171508062.jpg

 小憎らしい仕事をしたアテがテーブルに並ぶ。ビールや日本酒に合わせると幸せな気分になるのである。

 そしてメインの牛タンとテールスープである。仙台に暮らして数々の牛タンを喰らったが、本場のそれと遜色なく旨いのである。

IMG_7689_20161218171527252.jpg IMG_7700.jpg

 コクと深みがある透明なスープは絶品なのである。そして煮付けである。煮付けを日本酒で流すと、これまた幸せになるのである。

IMG_7694_20161218171505c99.jpg

 二人の牛タン職人が郡山で腕を磨き、一人が経営者となり「牛たん・とろろ・麦めし ねぎし」を多店舗化したそうである。

 そして、もう一人が郡山でその技を守り多店舗化する店舗の店長に技を伝授しているようなのである。

 そう、偶然にも聖地巡礼を果たす事になるのであった。。


【聖地巡礼】

 「君の名は。」を契機とし「聖地巡礼」がブームのようである。が、このブログでは数年前から、以下を定義とし「聖地巡礼」を活動の一環としているのである。(だから?)

 多店舗化する店、チェーン化する店、暖簾分けし裾野を広げた店々やインスパイヤー系を含めた広がりを見せる店が存在する。その発祥の店を巡ることを聖地巡礼と言う。(たぶん)

◎足を運んだ聖地

大勝軒・・・・東京都 大勝軒東池袋店
天下一品・・・・京都府 天下一品本店
京都ブラック・・・京都府 新福菜館
家系ラーメン・・・横浜市 吉村家
二郎系・・・東京都 ラーメン二郎 三田本店
赤湯辛味噌ラーメン・・・ 山形県南陽市 赤湯龍上海本店
喜多方ラーメン坂内・小法師・・・喜多方市 坂内食堂
富山ブラック・・・富山市 大喜
福島円盤餃子・・・福島市 満腹
金ちゃんラーメン・・・山形県南陽市 金ちゃん本店
白河ラーメンとら系・・・白河市 とら食堂
台湾ラーメン・・・名古屋市 味仙
大阪の串かつ・・・大阪市浪速区 だるま新世界総本店
丸信ラーメン・・・那須塩原市黒磯 丸信本家
牛たん ねぎし・・郡山市 郡山ねぎし

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック