このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方の酒飲み文化 「さがの」
IMG_6489_2016112018222646c.jpg

 お袋が昼飯を奢ってくれるという。いつまで経ってもお袋にとっては俺は子供なのである。

 折角なので「さがの」の暖簾を潜る事にした。いま思えば、高校生の頃には包丁人を目指していたものである。

 喜多方には料理の専門学校など無いので、ビッグ 錠先生の「包丁人味平」を教科書として料理の研究をしていたものである。

 そんな時に高校生であったカトキチ元社長が「さがの」に連れて行ってくれたのである。

 こんな旨いカレーがあるのかー!と、目から鱗が落ち、体からは垢が落ち、そして川に自分が落ちる程の衝撃が走るのである。(ちょっと盛ってます!)

 辛くて、酸っぱい複雑なカレーは、お袋が作るバーモンドでククレなカレーとは一線を画すクオリティである。

 その後、料理人を目指すものの親の反対にあい、今ではネクタイ締めて僕が僕じゃ無いみないな人生を過ごす事になる。

 が、これがカムCカレーの原点である事には間違いない。そんな自分的に伝説のカレーを喰らっては喜多方の旅を終える、こくまろな旅人なのであった。。

IMG_6493.jpg

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック