このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
黒磯に行ってみた → 聖地巡礼 → 丸信本家
IMG_6261.jpg  IMG_6316_20160925130032336.jpg

 福島市内に二店舗(昔は三店舗)を構え田村市(旧船引町)にも店舗があるのが、丸信ラーメンなのである。

 行田や白河にも、そのラーメンが存在するようなのである。

 丸長系のラーメンなのか、フランチャイズなのか、暖簾分けなのか不明である。
 
IMG_6302_20160925125917aef.jpg  IMG_6305_20160925125918470.jpg

 それは、喜多方ラーメンのような、佐野ラーメンのような、白河ラーメンの様な多加水麺の縮れ麺である。

 丼の底に醤油ダレが、その上に透明な塩スープがのる、カエシとスープが分離したラーメンなのである。

 どうやら黒磯に本家があるようなので、黒磯の本家に足を運んでみる事にするのである。

IMG_6307_2016092512591411e.jpg  IMG_6314_20160925183556ffa.jpg

 9月の空を眺めながら電車に揺られる。ぼんやりしているとあっという間に黒磯となのである。

 丸信本家のチャーシュ麺を喰らう事にする。スープが徐々に塩から醤油へと変化する。

 ピロピロな太い縮れがナイスである。それがあっさりしたスープと醤油が染み込んだチャーシューに合うのである。

 遂に、丸信の聖地巡礼をしたなーと、しみじみ思うのであった。。


【聖地巡礼】

 多店舗化する店、チェーン化する店、暖簾分けし裾野を広げた店々やインスパイヤー系を含めた広がりを見せる店が存在する。その発祥の店を巡ることを聖地巡礼と言う。(たぶん)

◎足を運んだ聖地

大勝軒・・・・東京都 大勝軒東池袋店
天下一品・・・・京都府 天下一品本店
京都ブラック・・・京都府 新福菜館
家系ラーメン・・・横浜市 吉村家
二郎系・・・東京都 ラーメン二郎 三田本店
赤湯辛味噌ラーメン・・・ 山形県南陽市 赤湯龍上海本店
喜多方ラーメン坂内・小法師・・・喜多方市 坂内食堂
富山ブラック・・・富山市 大喜
福島円盤餃子・・・福島市 満腹
金ちゃんラーメン・・・山形県南陽市 金ちゃん本店
白河ラーメンとら系・・・白河市 とら食堂
台湾ラーメン・・・名古屋市 味仙
大阪の串かつ・・・大阪市浪速区 だるま新世界総本店
丸信ラーメン・・・那須塩原市黒磯 丸信本家
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック