このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
仙台大衆酒場を巡る会 三千ベロ大会 #4
IMG_2125_20160723093223078.jpg

 三軒目は仙台駅の西口方面にある「福原はら」とする。立ち食いソバの店であるが、夜は酒を飲む事が出来る場所である。

IMG_2126.jpg IMG_2127_20160723093028e1e.jpg

 アテや酒が、とっても安いのである。「みちのく紅梅」なる酒を冷やでやっつける事にする。この界隈の安酒場の定番のようである。

IMG_2128_20160723093030962.jpg IMG_2131.jpg
 
 が、「みちのく紅梅」が旨いのである。そして、笹かま、おひたし、山芋、蛸カラを頼んでは「みちのく紅梅」をガンガン飲むのである。

IMG_2134_201607230930335d0.jpg IMG_2136_2016072309304335e.jpg

 冷酒がスイスイ入り、ベロベロ度は9を超え、10を突破する勢いなのである。

IMG_2140_20160723093045ef1.jpg IMG_2142.jpg
 
 酒飲みのデーザートである「玉子焼き」で〆る事にする。ベロベロ度は既に15を超えていた。

 そして会計とするが、軍資金が底をつくのである。皆から100円を徴収しては、10円をお釣りとして返すのである。

IMG_2138.jpg IMG_2146.jpg

 「三千ベロ」の社会実験は3090円で着地した。実験結果としては、ほぼ3000円で人はベロベロになれる事を実証したのである。

 そして、ここから記憶が無くなり、街を彷徨う事になる三人なのであった。。。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック