このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
蕎麦打ちと飯坂温泉
IMG_7480_20151230094631fc2.jpg IMG_7482_20151230094630529.jpg

 実家に蕎麦でも持っててやろうと思い、今年最後の蕎麦を打つ。先生達の厳しくも楽しい指導を受けながら打つのである。

 蕎麦を打ち始めて二ヶ月が経つ。少しは上達したかなーと思うのであるが、まだまだまだまだ修行の身である。

 帰り道に飯坂温泉の共同浴場に立ち寄る。46.7度の熱い湯に入っていると眼光鋭いおやっさんに声をかけられる。

 スキンヘッドのおやっさんは、僧侶なのか、中小企業の社長なのか、はたまた裏社会の人間なのか、不思議なオーラが出ているのである。

 「熱くないか?」「はい」

 「お前なら大丈夫だ、生きた顔をしている。」「ありがとうございます。」

 「職業はなんだ」「サラリーマンです。」

 「お前の顔は、いい顔だ。こんな顔のヤツはなかなか居ない。サラリーマンではもったいない。俳優になれ」「はい???」

IMG_7485_20151230094633a4f.jpg

 褒められて悪い気はしないものである。が、以前にもあのおやっさんに声を掛けられた気がしないでもないのである。

 新手のナンパかとも思いながら、飯坂温泉の熱い湯を後にするのであった。。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック