このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行ぐぜ、宮城 Ⅳ 大分軒
IMG_5506.jpg  IMG_5524_2015103019475933e.jpg

 「伊達藩長屋酒場」を後にしては、念願であった「大分軒」の暖簾を潜る事にするのである。

 最後の仙台屋台のようなのである。それは、一代限りの特例が認められた屋台なのである。

IMG_5526_20151030194803af8.jpg

 秋田四郎氏とおでんをアテにビールをやっつける。途中で日本酒なんかをやっつけたりするのである。

IMG_5510_20151030194800f1c.jpg  IMG_5508_20151030194815fb5.jpg

 そして中締めの中華そばなんかを喰らってみたりするである。その麺は屋台用に作られた細麺との事であった。

 「ちどりやですか?」と聞くと、どうやら違う製麺所に特注しているようである。

IMG_5512_201510301948141c6.jpg  IMG_5514_20151030194812274.jpg

 シンプルなスープとそれにあった黄金の細麺が実にラブリーなのである。おやっさんの話を聞くと50年間、屋台を引いているという事であった。。

 「50年なんてあっという間だ!」とのセリフが実に印象的な夜なのであった。。

IMG_5520_201510301948020db.jpg
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック