このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方の夏休み 勝っつあん
IMG_4010.jpg IMG_4012.jpg
 
 喜多方の名居酒屋「さとう」で呑んだ後に、〆の喜多方夜ラーとするのである。

 喜多方には朝ラーに資源を集中させる店もあるが、呑んだ喜多方の飲人に〆のラーメンを提供する夜ラーな店もあるのである。

IMG_4014.jpg IMG_4015_20150913114925a35.jpg

 そんな夜ラーの名店「勝っつあん」にて、お通しの漬物を突きながらビールを飲み議論を続けるのである。

 激論をしていると、いい頃合で喜多方ラーメンが出てくるのである。

 喜多方ラーメン文化の創生期の一端を担った蓮沼製麺の麺を用いた蓮沼の者である。

 うーん旨い!次はカトキチ社長を加えて4人でトコトン飲みたいなーと思うのであった。。
 
IMG_4019_2015091311492372c.jpg
関連記事
コメント
コメント
夜ラー
朝ラーは完全制覇しましたので、
一度でイイですから夜ラーいてみたいです。
出来れば深々と雪降る中、ギッチり呑んでの仕上げラーメン。
旨いでしょうね^w^
2015/09/14(月) 19:54:39 | URL | sachs #- [ 編集 ]
Re: 夜ラー
> 朝ラーは完全制覇しましたので、
> 一度でイイですから夜ラーいてみたいです。
> 出来れば深々と雪降る中、ギッチり呑んでの仕上げラーメン。
> 旨いでしょうね^w^

旨いんです。毎年年末に喜多方の酒場で地元の幼馴染と飲みますが、雪が降り続く喜多方の街を歩き〆のラーメン屋に入るとホッとします。〆ラーを食った帰り道のあの静寂が実に良いです。雪が降り積もる音しか聞こえません。。
2015/09/14(月) 21:51:12 | URL | カムC空次郎 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック