このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
2014年の夏休み#13 上杉謙信、諸葛孔明と七輪
IMG_3621.jpg IMG_3627_201409242335415ea.jpg

 磐梯山から下山する。昨年に亡くなった友人の監督の実家に皆で線香を灯けに出向くのである。

 一年の短さと、監督の短かった人生を仏壇の前で感じるのであった。

 磐梯山登山の打ち上げとしてチョモランマ邸の庭でビールを飲む事にする。デンジマンは明日からのキャンプに備え欠席との事である。

 久しぶりに奇声ハッスル隊の隊長に会いたくなったので、山ケン隊長に電話しては打ち上げ隊に招集するのである。

IMG_3624.jpg IMG_3632_20140925062832e37.jpg

 懲役20年の刑で長野県に服役中(単身赴任)の山ケン隊長とチョモランマ、そしてチョモの息子である、上杉謙信、諸葛孔明と七輪で肉や魚を焼く事にした。

 この七輪は、10数年前に大枚を叩いて買った、愛用する三河安城産の七輪なのである。

 金物屋のオバちゃんに値引き交渉をするが、「一生もんの逸品で買って損はない」と鐚一文マケテくれなかったのである。(確かに優れた逸品です。)

 ビールを飲み酔っ払ってきたので中学生と小学生の上杉謙信、諸葛孔明に人生訓をたれる山ケン隊長とカムC幹事長なのであった。

IMG_3633.jpg IMG_3635.jpg

「おめいらよ。賞味期限って気にするか?俺たち子供の頃は賞味期限なんてなかったぞ。あったのは製造年月日だけだ。それが喰えるかは、カビが生えていないかよーく見て、臭いをかいで腐っていないか確認して、酸っぱくないか口に含んだりして、自分で判断したんだ。賞味期限で食べ物が喰えるかどうかなんて思うなよ。」

 「ハイ」二人が頷く。食品会社に勤務する山ケン隊長が二人の少年達に説教をたれるのである。

 なんかカッチョイーナーと秋刀魚を突きながらシミジミと感じるのであった。

 その後、山ケン隊長はベロベロになりスナックに行こうと二人を誘う山ケンモード全開となるのであるが・・・


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック