このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
2014年の夏休み#12 磐梯山登山②(夏休み7杯目)
IMG_3605.jpg IMG_3604_20140923141829884.jpg

 磐梯山の山頂を制覇したので、下山しては「弘法清水小屋」を目指す事にする。

 「弘法清水小屋」に到着しては、ノンアルビールを購入し三人して乾杯するのである。

 チョモランマ、デンジマンが準備した水と鍋にて朝ラー作りの準備をする事にするのであった。

 前日に「上海」から購入した、お土産ラーメンセットをリュッックから取り出す事にするのである。

IMG_3599.jpg IMG_3601.jpg

 そのセットは曽我製麺の麺に「上海」オリジナルのスープ(原液)、ナルト、チャーシューが入った喜多方ラーメンそのものなのである。

 曽我の麺をゆっくりと解す事にする。前日に刻んだネギとチャーシューを準備する。鍋が沸騰したので麺を茹で上げる。

IMG_3603.jpg IMG_3608.jpg

 「上海」のスープを鍋で暖めスープを丼に張る。茹で上った麺をザルで湯切してはスープに泳がせる。

 そして大量のチャーシュー、ネギ、メンマを盛り付けするのである。完璧なオペレーションである。

IMG_3609.jpg IMG_3611.jpg

 磐梯山の「弘法清水小屋」付近でやっつけた、喜多方の朝ラーは完璧であった。

 本格的な喜多方ラーメンの朝ラーを、標高が一番高い所で食べた事例ではないかと思うのである。

 そして、喜多方朝ラー標高ナンバーワンとしてギネス申請しようかなーと思うであった。(メチャうめー)


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック