FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
そうだ 京都、行こう 其の十五
IMG_9578.jpg IMG_9581.jpg

 いよいよ京都マラソンの当日となる。その日の京都の朝は空に灰色の雲が張りドンヨリしていた。

 スタートとなる西京極総合運動公園に応援団長と向うのである。が、スタートする前から既に旅疲れ状態なのである。

IMG_9590.jpg IMG_9591.jpg

 応援団長と大阪インテックス支店長が西京極総合運動公園で落ち合いスタンドから声援してくれる予定である。

 号令が鳴る。ジワジワと列が動きだしスタートとなる。スタンドを見つめる。しかしまたもや応援団長達の姿を見つける事が出来ないのである。

IMG_9592_20140315135033757.jpg IMG_9594_201403151350354f9.jpg

 走りながら携帯で電話をすると、35km地点で皆で応援するからガンバレとの事であった。

 京都路を駆け抜けるのである。嵐山や仁和寺、鴨川沿いを走るが25km付近から、いつもの壁が立ちはだかるのである。

IMG_9606.jpg IMG_9602_20140315135038455.jpg

 途中の山越えでは急勾配を駆け上がりトンネルを潜り抜ける。祇園や京都駅前や四条河原町を走らしてよ・・て思うのである。

 何とか35km地点に辿り着くと全国大衆酒場を巡る会の群馬支部長、関西支部長、東海本部長、大阪インテックス支店長が待っていてくれるのである・・・

 ハイタッチをすると辛いけど俄然やる気が出て来るのである。後は気合いで平安神宮のゴールへと向うだけである。

IMG_9608_20140317220519866.jpg  IMG_9891.jpg

 ゴールでも皆が待っていてくれた。そして3時間51分の旅路が終わるのである。

 平安神宮では全国大衆酒場を巡る会の京都女子隊の二人も待っていてくれたのである。(よかった皆に会えた・・)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック