このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
飯坂ぶらり旅
IMG_8403_2013122914034525f.jpg IMG_8406.jpg

 正月休みに入る。昨晩は終電で帰ってきたので風呂に入りそびれる事になる。

 日課のランニングで8km走った後に飯坂温泉へと出向き汗を流す事にした。

 好きな街のひとつが飯坂である。飯坂温泉には毎週のように来ては46℃の風呂に入るのである。

IMG_8413.jpg IMG_8414.jpg

 いろいろな温泉に入ってきたが、飯坂温泉ほど中毒性のある温泉は無いと思うのである。

 あの高温の魔力に取り憑かれると癖になり足を洗えないのである。

 本日は波来湯に浸かり、汗と疲れを取るのである。風呂に入った後は飯坂電車に揺られ福島の街へ足を運ぶ。

IMG_8415.jpg IMG_8417_2013122914034202e.jpg

 師走のJR福島駅前を歩いては大町へと向う事にした。昼飯は鳥政のホルモン定食とするのである。

 一度、ホル定を食べてみたかった。明日まではクーポンを使うと500円なので尚更である。

 鳥政は夜も賑わっているが、昼も実に賑わっているのである。鉄板が運ばれてくる。あまり早く野菜を掻き回すと水っぽくなるかなーと思いボンヤリしていた。

IMG_8420.jpg IMG_8422.jpg

 すると店を取り仕切る大女将が「ちょっとアンタ焦げるわよ。」と言って自分の分を作ってくれるのである。

 他の客は放置プレーである。何故か自分だけ作ってもらえるのである。プロが仕上げたホルモンは最高であった。(チョーラッキー)

IMG_8423.jpg IMG_8425_20131229140528676.jpg

 ビールでホルモンを流す。そしてビールで餃子流す。その合間に白米の味噌汁を啜るのでるが、この味噌汁が最高なのである。

 風呂に入って、電車に揺られ、ホル&餃子定食を食べる。これが最高なのである。そして二時間あまりの飯坂ぶらり旅が終わるのであった。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック