このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
100円商店街の魔法
 
100円商店街の魔法100円商店街の魔法
(2010/04/08)
齋藤 一成

商品詳細を見る


 ありがたいもので、保原商工会主催のセミナーに参加しては色々な事を学ばせてもらうのである。

 今回も事務局長よりお誘いのメールが入り「地方商店街を元気にする100円商店街の魔法」なるセミナーを受講するのであった。

 そのセミナーの内容は、商店街が創意工夫した100円の商品を販売し、商店街を100円ショップと見立てては、商店街を元気ししようとする内容であった。

 セミナーを受講しながら、三浦展氏の「ファスト風土化する日本」なる著作を思い出すのである。

 地方商店街の地盤沈下とロードサイドに並ぶカテゴリーキラーの繁栄による地方の無個性化をファスト風土化と表現した著作なのである。

 趣味の一つが街をほっつき歩く事である。何故、街をほっつき歩き各地でラーメンを食べ歩くのか。

 何故、その土地で愛される居酒屋で酒を飲むのか。たぶんファスト風土化への、ささやかな反抗であると思うのである。

 その土地でしか食べる事が出来ないものや味わえないものを求める事により、その土地の良さを知ろうとする行動の集大成こそがB級グルメの研究なのである。

 商店街をITで元気にする事が出来ればなー。そんな事を思いながらセミナーを受講するのであった。。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック