fc2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ弁当男子! 宮崎駿先生の弁当哲学について考察してみる。
IMG_1845_20221208203354c05.jpeg IMG_1876_20221208203356dc0.jpeg

 宮崎駿先生は25年間、変わる事なくアルミの弁当箱を職場に持って来るという。

 それは、ごはんが、ぎゅうぎゅうに詰められ、卵焼きや沢庵、ソーセージがコロッと入りハムや揚げ物が入る程度のものらしい。

 先生は、お昼になるとそれをハシでガッとふたつに分け、こちら側がお昼でこっちが夜と分けるとの事であるの。

 先生は、世の中の美食に目もくれず、何十年もそれをやり続けているらしい。その揺るぐことがない日常が先生の発想の原点との事である。

 そんな哲学的な生き方に憧れながら、揺るぐ事なく弁当を作り続ける弁当男子な日々なのであった。(弁当ってロマンですなー!)