FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
第9回目 カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー
IMG_7083_201812272057114fa.jpeg IMG_7086.jpg

 それでは、誰も注目していない、9回目を向かえた「カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー」を発表するとしよう。

 第5位は、雄国沼で作った、喜多方ラーメン。家から鍋、4リッターの水、そして喜多方ラーメン、ドンブリ、具材を担いで向かった雄国沼。

IMG_7094_201812272057228a4.jpeg IMG_7092_201812272057192cc.jpeg

 これが実にナイスなクオリティ一なのである。ナイス!

IMG_4733_20181227205704640.jpg IMG_4734.jpeg

 第4位は、喜多方ラーメンの「ラーメン うめ八」。BN食堂で修業したらしい、ご主人の塩ラーメンは絶品。

 ネギ塩のコッテリ、麺硬めがトータルバランス最高! 喜多方ラーメンって、うめーや。って思わせる一杯!

IMG_4746_20181227205717354.jpg IMG_4737_2018122720570841b.jpg

 そして第3位は、宮城県、岩切にある白河ラーメンの「五十嵐」である。

 仙台市にある白河ラーメンは数少ないと思うが、本場に負けない実力なのである。

IMG_7812_201812272057131b4.jpg IMG_7819_20181227205715d30.jpg

 麺、キレのある醤油スープ、チャーシュー、ワンタンが実にバランスの取れた一杯である。

IMG_7826_20181227205716009.jpg IMG_7829_20181227205723baf.jpg

 そして第2位が文化横丁にある「中華麺店 思」である。

IMG_3844_201812272056591b1.jpg IMG_3833_20181227205701683.jpg

 宮城の名店「みずさわ屋」を思わせる表面張力と極細のストレート麺がグレイトなのである。

 その繊細な麺のタッチと大胆なスープは居酒屋番長も太鼓判を押す一杯なのであった。。

IMG_3842.jpg IMG_3838.jpg

 そして第1位が、これまた宮城の「中華そば 三太」である。ラーメンの全てが、その一杯に詰まっているのである。

IMG_5981_20181227205720e7f.jpg IMG_5982_20181227205725b8c.jpg

 煮干しの効いたスープ。中太のナイスな麺、ナルト、チャーシュー、メンマ、ネギ、半熟玉子、ホウレンソウ、それらが完璧なスクラムで攻めてくるのである。

IMG_5989_20181227205726793.jpg IMG_5990_201812272057286a5.jpg

 今年もいろんな街でいろんなラーメンを喰った。それに付き合ってくれた人々に感謝である。特に酒場で飲んだ後に、いつもラーメンに付き合わされる、居酒屋番長には感謝なのであった。。