FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング


 モノが売れない時代である。売れても儲からない時代である。一方でモノが売れ、儲かっているモノもある。

 この本にも時計の事例などが紹介されてる。何故なのか。

 答えは一つである。コモディティ化してるか否かだけである。コモディティとは日用品と言う意味である。

 誰もティッシュのブランドに拘りを持たないし、誰もトイレットペーパーのブランドにこだわらないのである。

 つまりコモディティ化すると、代替が効く、ファンがいない、多くのライバルがいる。だから安売りに走る。といった悪循環、つまりレッドオーシャンに陥るのである。

 なので、売れて儲かるにはブランド化するとか、インスタ映えするとか、オンリーワン化するとか・・・そう、ブルーオーシャンを目指すべきなのである。

 つまり、儲かるには「余人をもって替えがたい」戦略しかないのである。人材さえコモディティ化する時代である。そんな時代にこそ読むべき本であると思うのであった。。