FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
「そうだ京都、行こう。」の20年
「そうだ京都、行こう。」の20年「そうだ京都、行こう。」の20年
(2014/09/20)
ウェッジ

商品詳細を見る


 人生に3つの「もしも」があり、3つの「モラトリアム」が許されるなら、そのひとつとして京都に住みたいものである。古(いにしえ)と近代(アーバン)がクロスする場所である。

 本屋に立ち寄るとJR東海の京都キャンペーンの20年を纏めた本が売られていた。

 そう「My Favorite Things 」の曲にあわせ京都の神社仏閣の映像とコビーが流れる「そうだ京都、行こう。」のあれである。

 書斎で本を開く。美しい京都の風景と絶妙なコピーに唸ってしまうである。巻末にコピーライターの太田先生がこう書いていた。

 「生物学を學ぶ学生に、何も言わずに顕微鏡を眺めさせても何も見つけられないが、ある指針を与えると見えて来る。見るだけでは見えない」と。

 京都の美しい風景に指針を与えるコビーを読みながら本を眺めると、奥深い京都が少しずつ見えてくる感じがする。来年2月には京都マラソンである。

 あの素晴らしい京都の空間と懐かしい顔にまた会えるのかと思うと、嬉しくて幸せな気分になるのである。