FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
寺泊のおやっさんは、人懐っこかった。#2(今年49杯目)
IMG_1077.jpg 

 花見をする。寺泊キャンプの打ち合わせを2分間する。スナックにて歌を唄う。

 そして「いとう」にて喜多方の〆の夜ラーとする。ここの夜ラーは煮干が前面に出た濃い一杯なのである。

 とある人がネットで言っていた。人口減により市町村が消滅するとした報道があるが、実は地元への回帰指向が強まっているのではないかと。

 確かに喜多方には若手経営者によるラーメン店や居酒屋が増えて来ているような気がするのである。

 この日も三件の若い経営者の居酒屋に出向いたが、どこも満席で入店を断られるのである。

 店は若者達で溢れていたのである。なんちゃって街角ウォッチャーの自分の目から見ても、地元志向が強まっている気がするのである。
 
 SNSが全盛?(ソーシャル疲れ、陰りも・・)なツナガリの時代である。

 確かに地元で酒を飲んでヘベレケになりながら直接ツナガっていた方が、居心地も良いし、オモシレーよなーって思うのである。

 と、目の前のチョー地元志向なヘベレケ三人組を見ながら「いとう」の濃い夜ラーに喰らい付いては、そんな事を思うのであった。

IMG_1074.jpg  IMG_1076_20140513225023db7.jpg