FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
君に友達はいらない
君に友だちはいらない君に友だちはいらない
(2013/11/13)
瀧本 哲史

商品詳細を見る

 人材までもがコモディティ化する社会において、どう生きるかを説いた本である。君に友だちはいらないそうである。

 その代わりに異彩を放つ仲間達や価値観やバックボーンの違う多様な仲間達と新しい価値を造り出す事が大切だそうである。

 本のなかで面白かった下りが、天動説が消え地動説へとパラダイムシフトした理由である。

 カトリック教会公認の世界観であった天動説に異を唱えたのが16世紀に地動説を説いたコペルニクスである。

 それ以降も地動説の信望者達は異端扱いされ、長年に渡り迫害を受けてきたのである。

 ローマ教皇庁が正式に地動説を認めたのが1992年である。なので話し合いにより地動説が一般化したわけではないのである。

 今では誰もが信じる地動説が、いつの頃から常識となったのか、そしてパラダイムシフトが起きた要因とはなんなのか・・・

 この答えを知るだでも読む価値のある本なのである。