FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
昭和のエートス
昭和のエートス昭和のエートス
(2008/11/21)
内田 樹

商品詳細を見る


 時おり眺める本の一つが内田樹先生の「昭和のエートス」である。自分なりにエートスなる言葉を解釈すると、時代の空気や、その時代に見た景色ではないかと思うのである。

 仙台四郎氏や全国大衆酒場を巡る会の東京本部長と昭和の最後を会津若松市で過ごしたのである。

 あの頃は時代がおおらかでゆっくり流れていたような気がする。あの頃の寮生活を再現したら逮捕者が続出するのではないかとも思うのである。

 携帯もインターネットも無く、今ほど便利な時代ではなかったかも知れない。しかし余計な情報もなく、情報に振り回される事もなかった時代でもある。

 仙台四郎氏と酒を飲みながら昔を思い出す。そして人々が今と変わらず生活をしていたが、今とは違う昭和のエートスを懐かしく感じるのであった。。