FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
燕・三条ラーメン紀行 その1
IMG_4726.jpg  

 今年の青春18キップは、水戸の旅で1回分を利用し、お袋と長男坊と行った新潟の旅で3回分を利用するのである。

 残った一回分でどこに行こうかと逡巡する。

 秋田・十文字方面、盛岡方面、仙台・石巻方面、山形・新庄方面、そして青森方面にも足を運んでいるので東北のご当地ラーメンを制した感がある。

IMG_4734.jpg IMG_5094.jpg

 残り1回の18キップを使った旅を「ラーメン紀行」とするにはどこが良いか悩む事になる。

 通勤の新幹線にてトランベールを片手に取り路線図を眺める事にした。

 発想を変え北上するのを止める事にする。西に移動したらどうなるか・・・

 新潟県が目に入る。新潟市内や村上方面、長岡方面は行った事があるが、燕・三条方面行った事が無い事に気がつくのである。

 「ディスティネーション燕・三条」だなと決める事にする。

 しかしながら伊達から福島を経由し米坂線を通って足を運ぶには乗り継ぎが非常に悪いのである。

 始発の電車に乗っても燕や三条に到着する時刻は午後となるのである。日帰りは無理そうである。

 燕だけか、三条だけにして時間を節約すれば良いのか・・・悩んだ末に有る事に気がつくのである。

 そうだ前の日に実家の喜多方に泊まり、始発で新潟方面に向えば一日で燕・三条ラーメンをやっつけられるのではないかと。

IMG_5637_20131006180143e3c.jpg IMG_5644_2013100618014413b.jpg

 喜多方を始発で出れば、燕・三条でラーメンをヤッツケた後に、新潟、米坂線経由で伊達に戻る事が出来るのである。

 お袋に顔を見せながら酒でも呑もうかーと思いながら、セミナーの受講を終えた足で喜多方へと向う事にするのであった。。