FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
もう一度 日本を旅する 秋田編その1
IMGP0932.jpg  IMGP0933.jpg

 ガイドブックといったら文藝春秋の季刊号である。2010年に発行された「もう一度 日本を旅する」を時おり眺めては未だ見ぬ旅路へと思いを寄せるのである。

 居酒屋評論家の太田さんが全国各地の居酒屋を旅した「旅は居酒屋」のコラムが好きなのである。

 東北では盛岡の「とらや」、会津若松の「籠太」、そして秋田の「酒盃」が載っているのである。

 盛岡と会津若松の店には足を運んだ事があるので、秋田の「酒盃」へ行ってみたいなーと予てより思っていたのである。

IMGP0485.jpg  IMGP0492.jpg

 東北ローカル線パスなるものがあり6000円で三日間在来線が乗り放題のようであるので、これはと思い旅立つのである。

 福島から奥羽本線を北上し、山形、新庄、十文字を経由しては秋田へと入る事にした。

IMGP0496.jpg  IMGP0500.jpg

 福島を立ち暫く電車に揺られると上山の急斜面に立つ葡萄畑のビニールハウスが見えてくるのである。そして、あの有名な上山の巨大なマンションが目の前に広がるのである。

 普段見慣れる景色に旅を感じ、呑みテツは電車に揺られては山形駅へと到着するのである。まずは朝飯の立ち食いソバである。

IMGP0506.jpg

 山形駅の立ち食いソバは、板ソバっぽい野趣あふれたものであった。特出したものがあるわけではないが、堅実な一杯なのである。

 次は新庄で鳥モツだなーと思っては電車に乗り込む事にするのであった。
 
IMGP0503.jpg IMGP0505.jpg