FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
富士山の頂上を目指すのだ
IMGP0095.jpg 
 
 御来光館の夜飯はハンバーグ弁当であった。普段は行かないファミレスで食べるようなメニューなのである。

 150人余が泊まるため体から発せられる熱量が凄いのである。夜中に熱さと喉の渇きで目が覚めるのである。

IMGP0099.jpg

 小屋の外にでると芦ノ湖付近で花火大会が開催されているようである。眼下に小さい打ち上げ花火が見て取れるのである。

IMGP0104.jpg   

 午前一時に起床しては、午前二時に小屋を出発する事にする。小屋の前はツアー客で渋滞しているのである。

 ツアー客の後ろを歩く事になる。ガイドが「ツアー客は左側をゆっくり歩くので、一般客は右側を渋滞が発生しないように速やかに歩いて下さい」という。

 なんか勝手だよなーと思うのである。目の前ではキレる中年のオジさんが「俺は左側をユックリ行くけど、渋滞が発生するから、右側をサッサと歩け」と若者に言っているのである。


IMGP0121.jpg

 飯豊の山々を登るカッチョ良い山屋とは違った、カッチョ悪い面々が目の前を歩いているようである。

 太ったカッチョ悪いオジさんを目の当たりにして、なんか山に登って欲しくないよなーと思うのであった。

 勝手気侭なツアー客一行に付き合っては、午前三時過ぎに頂上に到達するのである。

 そして明けない夜は有るべきも無く、富士山頂からの日本の夜明けを待つのであった。