FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
嵐の”ワクワク”学校2012 福島公演
IMGP9680.jpg

 息子達は嵐のファンである。自分はトシちゃんのファンである?が・・・

 嵐が福島に来るようなので、トップスターのオーラや立ち振る舞いが見たくなるのである。

 保護者と小中学生限定のようなので、次男坊と親戚の女の子を誘っては応募してみるのである。

 暫くすると当選通知が家に届くのである。なんかツイている。

 当日は嵐ファンで吾妻体育館の周辺が賑わっている。カミさんから学校限定のグッツを買ってと頼まれるので列に並ぶ事にした。

 午後より嵐のワクワク学校が開講されるのである。入場しては席に着き会場を見渡すと中央に教室をモチーフにしたステージがセッティングされているのである。

 会場は熱気に溢れており、いまかいまかと嵐の入場を待ちわびるのである。暫くすると嵐が体育館に入ってくるのである。

 嵐がステージの上に立つ。薄い。生でみる嵐の印象は、テレビで見るより痩せていてスラッとしてはカッコ良いのである。

 嵐のメンバーは強烈なオーラを放っていた。そのトークは笑いを誘い、立ち振る舞いは人々を熱狂の渦に巻き込むのである。

 流石は一流のエンターテイナーである。またステージの構成や映像、音響も素晴らしく、嵐を支える一流のスタッフの力を見せつけられるのである。

 あっという間の二時間半が過ぎては、ワクワク学校の授業は終わるのである。

 係に誘導されては整然と退場が始まるのであるが、廊下を暫く歩くとパーティションがあり、そこに大野君がいるのである。

 最後は嵐のメンバーひとりとハイタッチできるサプライズ付きなのであった。最後まで計算された一流の企画に感動するのであった。

IMGP9683.jpg  IMGP9692.jpg