FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方市 若喜商店の「だし醤油」
IMGP8605.jpg  

 若喜商店の「だし醤油」が非常に美味しいと評判なので、家にお土産として買って帰るの事にする。

 すると次男坊が非常に喜んだのである。。

 次男坊は体験学習で喜多方を訪れ、風鈴に絵付けをしたり、喜多方ラーメンを食べたりしたのである。

 その際に若喜商店の「だし醤油」を味わう機会があったようであり、買って帰るか迷ったそうである。

 月1000円の小遣いでは買える訳もなく、たまごかけごはんマニアの次男坊もその購入を諦めざるおえなかったそうである。

IMGP9278.jpg

 豆腐に掛けて食べるが、とても旨いのである。ダシが効いて程よく甘くナイスである。

 長男坊や次男坊が「たまごかけごはん」に重宝しているようなので、自分も久しぶりに朝ご飯を食べてみるのである。

 白米、玉子、海苔の三種の神器に若喜商店の「だし醤油」を掛けると、それらがしっかりと凝固し鉄のトライアングルを結成するのである。

IMGP9494.jpg

 非常に旨い朝食なのであった。息子達が多様するので「だし醤油」の減りが早いのである。また買って来てあげようと思うのであった。