FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
寒河江にキャンプに行き、酒田で沈む夕日を観る①
 ダッチ、デンジ、チョモランマと春のキャンプに出発するのである。中学からの仲間たちと25年以上続く野外活動なのである。

 喜多方を夜に出発し、前泊しては朝から寒河江川で釣りをしようという事になる。

 デンジが快く車を出してくれたので、堅実なチョモランマが助手席に、酔いどれのダッチとカムCが後部座席となるのである。

 デンジの言葉に甘えては、後部座席にてビールで酒盛りを始める不謹慎な二人なのであった。

IMGP8364.jpg  IMGP8365.jpg  

 本当は奥会津の沼沢胡でヒメマスを釣りたかったのだが、ベクベクしているようなので、以前に足を運んだ山形は寒河江川へと移動する事にする。

 月山PAに降り立つと一桁の温度である。非常に寒い。早く現地入りして焚き火でもしながら熱燗をヤッツケたいところである。

 高速を降りて寒河江川に到着するが、キャンプ場が見つからないのである。以前の記憶を皆で手繰り寄せるが河原への入り口が見当たらないのである。

IMGP8367.jpg IMGP8368.jpg

 何度か往復しては時間がドンドン過ぎてゆく、仕方がないので施設の駐車場にテントを張りビバークすることにした。(緊急じゃないけど・・)

 ビールで祝杯をあげ、熱燗やらをで体を温める事にするが、氷点下なのか非常に寒いのである。

 一つのテントで身を寄せ合いながら朝を待つ怪しい探検隊なのであった・・・・