このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
第四の消費 つながりを生み出す社会へ
第四の消費 つながりを生み出す社会へ (朝日新書)第四の消費 つながりを生み出す社会へ (朝日新書)
(2012/04/13)
三浦 展

商品詳細を見る


 著者は、時勢を「下流社会」や「ファスト風土化する日本」といった表現で鋭く切ったマーケッターである。

 これからのビジネスは寂しさを埋めるビジネスが流行るのだろうなー。とか、息子達の消費行動は、僕が子供の頃のそれとは違うなー。とか、、、

 ここ最近思っていた時代の変化に「第四の消費」というキーワードを当てはまると、不思議と解が見えてくるのである。

 そう消費行動は、第四の消費行動に変化をしていたのである。面白い本であったので、キャンプの合間や旅の移動の途中、戻ってからは書斎で読みふけってしまうのである。

 ツイッターやフェイスブックなどが流行るのは時間を第四の消費行動により消費する典型的な事例であると思うのである。

 AKBの握手会やニコ動が主催した超会議などは、まさしく第四の消費行動を刺激するものであり、ひとびとはモノではなくコトにカネを使うのである。(たぶん)

 ところで違法にアップされたコンテンツをダウンロードすると罰せられる法律が10月に施行されるようである。

 これって第二や第三の消費の発想だなーと思うのである。こんな事して、モノが売れるのかなーと思うのである。

 むしろ第四の消費を刺激する方法を考えるコトがクールジャパン戦略だよなーと思いながら、本を閉じるのであった。