FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
男の料理教室へ参加する
IMGP8266.jpg

 町内会長から料理教室へのお誘いの電話連絡が入るのである。

 幼少期に「庖丁人 味平」を読み、料理人を目指したカムC空次郎としては参加するしかない。

 料理の先生は福島中華界を牽引する「石林」の総料理長である。またとないチャンスである。

IMGP8265.jpg  IMGP8267.jpg
 
 目の前に中華の具材が並び、教室が始まるのである。

 先生が麻婆豆腐とエビチリ、スーラスープの手本を示し、生後がそれを真似る形式であった。

 料理の手順とコツを学んでは、ご近所さん達と手分けして料理を作り始めるのである。

IMGP8275.jpg  IMGP8279.jpg  

 なんとか料理が完成するが、同じ具材や調味料を使ってもプロのもとのは、やはり味が微妙に違うのである。

 プロの腕前に脱帽しながら料理教室を終えるのである。
 
IMGP8286.jpg IMGP8291.jpg

 家に帰ってからエビチリとスーラーの溶き卵スープを作ってみるが、これが意外に旨く家族からも好評である。

 中華に目覚める、料理人・カムC空次郎なのであった。。。