FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方の「赤と黒」 ほまれ食堂
 最近、喜多方で仕事をする機会が多いので昼ラーを満喫するのであった。

 帰省した際の喜多方ラーメンといえば、朝ラーか飲んだ後の夜ラーになってしまうので、昼ラーの機会を利用して新規店舗を開拓することにした。

 以前から気になっていた旧熱塩村にある「ほまれ食堂」へと足を運ぶ事にする。

IMGP5171.jpg 

 ここは担々麺が有名のようである。さっそく注文するがテーブルに出てきた担々麺は、赤いヤツであった。

IMGP5168.jpg IMGP5169.jpg 

 ラー油の辛みとニンニクっぽいコク、そして挽肉とワカメが複雑な旨さを醸し出すのである。

 辛くてコクのあるスープが癖になり、ついつい飲み干してしまうのである。

 シンプルな喜多方ラーメンだけが喜多方ラーメンなのでは無いのだなーと思うのであった。旨いっす!