FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
郡山市 中華飯店 なるき
 数年前に中小企業診断士の先生と酒を飲む機会があった。その先生は、B級物件が好きなようで酒飲み話が合うのである。

 その先生が郡山市にある「なるき」のタンメンが面白いと言っていたのだが、その事がずーと気になっていたのである。

IMGP4046.jpg IMGP4037.jpg  

 通称「なるタン」と呼ぶ物件をいつかは遣っ付けなければと思っていた。しかしならが、その機会がなかなか訪れないのである。

 ついに「なるタン」を遣っ付ける日がやってきたのである。念願の「なるタン」を頼む事にする。

 出てきた「なるタン」のスープは白濁色の正しいタンメンの姿をしている。盛られた野菜もタンメンを演出している。

IMGP4040.jpg 

 「なるタン」のスープを啜る。いい感じである。野菜もシャキシャキして合格である。特筆すべきは麺であるが、その太麺は割り箸より太い奴なのである。

IMGP4041.jpg IMGP4043.jpg

 麺を食べるが、その食感はゴリゴリしている。初めてのゴリゴリ系の麺との出会いである。

 「なるタン」スープはゴリさんに負けないのである。このスープが「なるタン」のバランスを取っているのなかーと思うのであった。(「なるタン」面白いっす。)


なるタンの判定は・・・3.8ブラボー