FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
レベル7
 武田先生は加熱する環境問題に疑念の一石を投じてきた学者である。

 スーパーでレジ袋を有料化して消費抑制が図られたが、その反動でビニール袋の消費が拡大したそうである。そう、家庭ではゴミを入れるための小さい袋が必要なのである。

 実はレジ袋は技術革新の賜物であり、今まで燃やしていた石油のカスを製品化したものである。一方のビニール袋はレジ袋より厚みがあり石油製品としては贅沢な代物なのである。そう、全然エコではないそうである。

 また、リサイクルと称してプラゴミやペットボトルを分別しているが、それらの大半は、サーマルリサイクル(熱回収)として燃やしているそうである。

 ペットボトルを水で洗ったりして分別しているが、そう、逆にエコではないのである。ライフスタイル自体を変えない限り環境などに優しくなれないのである。

 武田先生の話しは核心をついているなーと思ったものである。

 ところで、震災が発生してからエコという言葉が世の中から消えた。計画停電などはエコでいいじゃねえのかよ、コノヤロー。とビートたけしの突っ込みのように思ってしまうのである。


ついにレベル7である。takedanet.com/