FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
I love you & I need you ふくしま
 春になると奥会津の沼沢湖で仲間達とキャンプしてはヒメマスを釣る。その頃の鶴ヶ城の桜などは最高の美しさである。

 新緑あふれる初夏に山都の渓流に入ると、川の流れる音や春の心地よい風に揺れる木の葉の音に心が癒される。

 岩魚やヤマメとの真剣勝負にいつも負けて帰る事になる。クマやマムシに出会したりすることも暫しである。

 暑い福島の夏のひと時の凉を求めては、猪苗代湖での湖水浴や相馬での海水浴に足を運ぶ。冷たい水と澄んだ青空が夏を彩る。

 夏休みになると飯豊の山に登る。雄大で懐の深い飯豊の山々を登っては極上な時間を味わうのである。

 飯豊の山頂で飲むビールより旨いビールを飲んだ事がない。

 春から秋にかけてのいわきのカツオも最高である。初カツオや戻りカツオを二本松の銘酒である大七などでヤッツケルと幸せな気分になるのである。

 飲んだ次の日食べる喜多方の朝ラーも酒飲みにとっては非常にありがたい。疲れた胃袋が癒される瞬間である。喜多方の朝ラー文化に感謝するのである。(白河ラーメン、山都の蕎麦も旨いよ!)

 秋口になると紅葉の世界があらわれる。福島から会津に抜ける土湯峠などは赤や黄色の世界に包まれる。

 朝晩がピンと張りつめた空気になると赤や黄色のロマンティクな世界があらわれるのである。

 高湯、野地の乳白色の温泉も素晴らしい。飯坂の熱い温泉などは入り続けるとクセになっては毎週、通ってしまうのである。

 冬になると檜原湖の氷上でのワカサギ釣に勤しむ。銀世界での釣りは厳冬の自然と向き合う最高の機会である。

 カラッと揚がったワカサギでビールを飲むと苦労した分だけ幸せになれるのである。

 四季折々に色んな顔を見せるフクシマ。旨い酒と旨いラーメンや旨い蕎麦があるフクシマ。個性的な温泉があるフクシマ。

 飯豊や吾妻、安達太良など百名山の山々が連なるフクシマ。そんな福島が僕は大好きなのである。

 http://www.youtube.com/watch?v=3CQJuAN2BEY&feature=related