FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
第9回環境社会検定試験
 ある不純な動機から「エコ検定」を受験する事にする。

 リユースを意識しては新品の本は買わず、先輩から対策本を借りたりアマゾンで数百円の中古本を買っては試験に臨む事にする。

 「エコ検定」は今年から教科書が改定二版になったので中古本で勉強して試験に臨むのは少々リスクが伴うのである。

 しかしエコ&セコピープルを目指す僕としては、新品を買う訳にはいかない・・・

IMGP0698.jpg

 不純な動機から試験に臨むものの、環境問題に対して体系的に学習をすることが出来て非常に勉強になるのである。こうやって人類の合意形成が出来て行くのなだーとも思うのであった。

 ところで過去問を説くと二酸化炭素を6%削減目標とする京都議定書関連問題が結構出てくる。

 この流れからすると改定二版の教科書をベースにした試験には、25%削減目標を掲げた鳩山イニシアティブ関連の問題が多く出るだろうと踏むのである。

 本屋で立ち読みしたり、ネットでCOP13のバリロードマップやCOP15のコペンハーゲン合意の内容を確認する。そしてチャレンジ25の6つの取り組みを憶え込んだりする。

 しかし試験に臨むとサッパリ鳩山イニシアティブやチャレンジ25の問題が出て来ないのである・・・

 完全に無視される形となった25%削減目標であるが、エコの世界ではヨタ話として扱われているのかなーと思うのであった。

IMGP0700.jpg

 試験を終えて電車の出発まで時間があったので、お気に入りの晩酌セットを頼んではビールを飲み干すのであった。