FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
駅前食堂の湯切り問題
IMGP0281.jpg

 やはり湯切りはラーメンにとって非常に重要な問題のようである。

 一番弟子と何度か駅前食堂を訪れるが、その度に一番弟子の評価が違うのである。

 その謎が解けるのは暫く経ってからの事である。B級グルメ番長と酒を飲んだ際にその事を話すと、番長はオヤジさんの行動に謎を解くカギがあるという。

 開店から暫くは出前の注文がないため厨房はオヤジさんの担当となる。オヤジさんは湯切りをキッチリとするので、ラーメンは締まったものとなる。

 しかし11時半を過ぎたあたりから、電話が鳴りオヤジさんの行動は専ら出前中心となるのである。

 自然と厨房はオカミさんが担当となるが、湯切りが甘いため11時半過ぎのラーメンはボンヤリしたものとなるのである。

 なのでオヤジさんがヘルメットを被ったらご飯ものを、ヘルメットを脱いで電話が暫く鳴らないようであればラーメンを頼むといった現場での臨機応変な対応が必要なのである。

 実に奥が深い話しである・・・

IMGP0412.jpg  IMGP0413.jpg

 この日は頻繁にヘルメットを被っていたのでカツ丼を頼みました。旨かったです。