FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
福島こどものみらい映画祭
  福島こどものみらい映画祭に足を運ぶ。上映された「アブラクサスの祭」の子役として、昨年セミナーで一緒だったグッチさんのご子息が出演されていた。迫真の演技である。素晴らしい!

IMG_1572.jpg IMG_1573.jpg

 福島県出身の芥川賞作家・玄侑宗久氏の原作を元に福島にてロケし映画化したものである。悩む僧侶とそれを見守る人々の話しであった。

 当初は予定していなかったようであるが、森三中・黒沢かずこさん主演の「クロサワ映画」も上映されるのである。

 途中「生きる力はどこから生まれるか」などのシンポジウムも聞く事が出来て充実した一日を過ごすのであった。

 生きる力はどこから生まれてくるか。簡単に答えの出る問いではない。しかし二つの映画を観て思った事がある。

 人には、その人に相応しい生き方というものがあるのだなと。「クロサワ映画」は「黒沢かずこ」という女芸人の恋愛をテーマにした笑い溢れる映画であったが、女芸人としての生き方を貫く姿に感動してしまうのである。

 「アブラクサスの祭」も良いが「クロサワ映画」が以外にいいのである。ブレイクしそうな予感が・・・する。