FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
グリコ・森永事件「最終報告」 真犯人
グリコ・森永事件「最終報告」 真犯人グリコ・森永事件「最終報告」 真犯人
(2007/09/07)
森下 香枝

商品詳細を見る


 グリコ・森永事件ほど謎な事件はない。あれだけ遺留品を残し、あれほど挑戦状を警察やマスコミに送り、現金受け渡し現場では何度となく犯人一味と警察が遭遇しているのに全ての事件において時効が成立してしまったのである。

 グリ・モリ事件ものをよく読むが一番の謎は挑戦状から垣間みる犯人像である。何故あんなに警察や企業の内部事情に精通しているのだろうか。いろいろな書籍を読めば読むほど謎は深まるばかりである。

 この本に書かれた「真犯人」もなんらかの形で事件に係っているのだろう。しかし大きな絵を描いた人物が背後にいて、マスコミを賑わした実行犯やこの本に描かれた真犯人達は、終ぞ設計図を見る事なく与えられた使命を完遂したに過ぎないのではないかと思うのである。

 報道された事件の目的以外のものが背後にあるはずである。以外とあの2ちゃんねるの伝説のスレッドが事件の真相を語っていたりして・・・

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/2264/griko.html