FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
フリーメイソン
フリーメイソン  ‐‐「秘密」を抱えた謎の結社 (角川oneテーマ21)フリーメイソン ‐‐「秘密」を抱えた謎の結社 (角川oneテーマ21)
(2010/05/10)
荒俣 宏

商品詳細を見る


 ダン・ブラウン氏の「ロストシンボル」がリリースされた。(とっくの昔ですが・・)

 ダン・ブラウン氏は「ダビンチコード」や「天使と悪魔」といった秀逸なミステリーを世に送り出している作家である。

 「ダビンチコード」はレオナルド・ダビンチが作品に残した暗号から聖杯を探す謎解きの話しであった。

 「天使と悪魔」では「宗教と科学」を「天使と悪魔」に例え、「宗教と科学」を融合させようとする勢力と頑に拒む勢力の対立を描いた作品であった。

 根底にあるのは「ヘレニズム」と「ヘブライズム」を二大源流とするヨーロッパ文明の光と影である。

 そしてダン・ブラウン氏の作品に時おり登場するのがフリーメイソンの存在なのである。ので荒俣宏氏の著作を読んでみる事にした。

 読み終えて思ったのは「フリーメイソン」ってのは、乱暴に一言で言い表すとローマカソリック教会に対峙する科学の集団なの?である。

 「ロストシンボル」はこのフリーメイソンをテーマにしたミステリーのようである。面白そう・・