FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
東京スカイツリー
 リリー・フランキーの「東京タワー」を読んでは涙した記憶がある。ラーメン屋にビックコミックオリジナルがあると「三丁目の夕日」に没頭してしまう。

 二つに共通するのが昭和という時代へのノスタルジーである。そして東京タワーが昭和のシンボルとして時おり登場するのである。

 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」では建設中の東京タワーの姿を高度経済成長の象徴として描いているのが印象深かった。

 平成の東京タワーである東京スカイツリーが建設のまっただ中にあるので、その貴重な姿を見に行く事にした。

 まだ建設の半ばとはいえ見上げる高さである。流石は日本の建築技術だなーと深く関心してしまったのである。

 それと同時に東京スカイツリーは平成のシンボルとして語られていくのだろうかと思うのであった。

IMG_8739.jpg IMG_8757.jpg

IMG_8747.jpg IMG_8746.jpg