FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
第一回 粟王杯
IMG_6618.jpg

 粟島浦村にて、「第一回 粟王座決定戦(通称 粟王杯)」が開催された。4人がエントリーし、ABのブロックに別れ熱戦が繰り広げられる。

 Aブロックは、二番弟子とカミサンが、Bブロックは一番弟子とカムC空次郎の組み合わせとなる。

 Aブロックからは二番弟子が順当に勝ち上がる。Bブロックの戦いでは、日本酒で酩酊状態となったカムC空次郎が、うっかりミスを連発し、確実に実力を付けて来た一番弟子に破れ、まさかの初戦敗退となる。

 優勝決定戦では、一番弟子が力で二番弟子をねじ伏せ、第一回の王座に君臨するのであった。

 その後、二番弟子とカムC空次郎によるエキシビジョンマッチが行われるが、またもやカムC空次郎が酩酊状態でうっかりミスを連発し、角と飛車を取られる非常事態に陥るのである。

 王が逃げまくり、敵陣へと駒を進める将棋とは思えない試合展開となるが、亀の甲より年の功なのか、攻めきれない二番弟子に対し、起死回生の一発逆転の差し手をし小学校4年生に辛うじて勝利するのであった。

 苦しい試合を制したカムC空次郎は、酩酊状態のまま嬉しそうに眠るのであった。以上、現場から。