このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
粟島に行って昭和を味わう その弐
IMG_6598.jpg IMG_6641.jpg

IMG_6639.jpg IMG_6603.jpg

 新潟の岩船港より高速艇に乗って粟島へと向かう。10時半頃には粟島に到着するのであった。

 粟島の内浦港から民宿に向かうが、何処か懐かしい感覚に見舞われるのである。何故だろーと考える。たぶん街の佇まいにその答えがあるのでないのかと思うのであった。

 初日は「民宿ますや」にお世話になる。二階の客間に通されるが、将棋やマンガもあり良さげである。一休みし、さっそく浜辺へと向かうのであった。

 生憎の天候であり、雨もシトシト降って来た。しかし気合いを入れて海に入ると以外と暖かかったのである。

 海水浴場では、海中キャッチボールなる遊びが自然と生まれ、これに2時間ばかりハマるのであった。

  昨年の田代島では、島唯一の阿部ツ商店が閉まっており、自動販売機のジュースしか買えなかったが、粟島はキッチリ冷えたビールも買えるのでホッとする。島の生活を楽しむのであった・・・。