FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方 蔵々亭
 沼沢沼でのキャンプの撤収を終え11時頃には喜多方に着く。仲間の家でボートを車から降ろしていると、突然ミッちゃんがやってきたのである。

 このミッちゃんは、仲間の家の近所に住む人であり釣りが大好きな人である。僕たちより10歳位上の人なのであるが兎に角エネルギッシュな人で、日光や新潟など釣れる所なら何処にでも行くのである。

 仲間の家の前で話しをしていると、「おー」と言って必ずやってくるが話し始めると一時間は話しが止まらない。
 いままで10回位はミッちゃんの話しを聴いているので、人生でトータル10時間以上はミッちゃんの釣りの蘊蓄を聴いていることになる。

 どうやらマイブームがスノーモービルに変わったようであるが、その蘊蓄もやはり一時間コースであった。話しを聴くとスノーモービルというモータースポーツも奥が深そうで、雪の深い山岳地帯を走行するにはテクニックや体力が必要そうである。

 スノーモービルについて、こんなに丁寧に熱く長時間語ってくれるのは、僕の周りにはミッちゃんしか居ないので、ミッちゃんの「おー」攻撃もなかなか貴重なものである・・・
 

 そんなこんなしているうちに12時になって小腹も減ってきたので仲間達と「蔵々亭」に行く事にする。魚介系のいなか味を頼んでみるが、まだまだ若い感じがした。もう少し勉強が必要かなーとも思うのであった。

「蔵々亭」の判定は・・・3.0ブラボー

IMG_5876.jpg IMG_5871.jpg

IMG_5873.jpg