このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
喜多方ラーメンの系譜 其の二
 そのオジさんはロシアのエリツイン大統領に似ていた。自分達が飲み始めてから暫くして店に入ってきてカウンターに着き、店の人と親しげに話し込んでは酒を飲んでいた。

 喜多方で生まれ、喜多方で育ち、喜多方を愛している、といったオーラが全身から感じられる。喜多方ラーメンに対する拘りも相当ありそうである。

 「幸楽苑のラーメンか」と切り出す。「あんなの美味い訳がないだろー。おめえら喜多方か?喜多方ラーメンの蘊蓄を語っている割には・・、なさけねーなー。」

 的な文句の一つでも言われると思いきや「あれ、うめぇなー」と、拍子抜けの発言をする。見た目とは違って喜多方ラーメンには拘りを持たない、只の飲んべえオジさん?かも知れない。

 しかし話し込んでいくうちに喜多方ラーメンの系譜というものが浮かび上がってくるのであった。

つづく