FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
景気悪化
 平成20年12月19日のニュースはトヨタが来年の3月期に赤字転落するといったものであった。1ドル88円の円高の影響を受けてらしい。昨年まで1兆円の営業利益があった会社の話しとは思えないのである。

 如何に外需依存であったかが伺えるのであるが、逆に言えば如何に内需を蔑ろにしていたという事である。

 車にあまり興味のない僕であるが、若かりし頃は周りの影響を受けどんな車を買えばいいのか悩んだものである。しかし今は若者の車離れが顕著らしい。

 派遣労働者の首切りが連日報道されているが、派遣を中心とした雇用のポートフォリオ戦略というものは、皮肉にも内需をシュリンクさせ国内で物が売れない構造を作ってしまったのである。先の見えない雇用状況にある人が増えるほど消費は先細りするのは自然の摂理である。

 連日のニュースを観て思うのであるが、時代が揺り戻しを起こしている気がしてならない。「蟹工船」が脚光を浴びる昨今であるが、物質的な幸福を求める時代から精神的な幸福を求める時代に逆戻りするのではないかと思うのであった。そう昭和という時代構造へ先祖返りするような気がしてならないのである。

IMG_5089.jpg IMG_5087.jpg

 次男がパン教室に行って作ってくれたパンであるが、こういう物を食べる事が出来る幸せというものを噛み締めたいものである。