FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜGOTO!不老不死な旅@21 タクシーで東能代に行くー!
IMG_1367_20210113203254dbe.jpeg IMG_1365.jpeg

 通過列車待ちの旅人達は50分程度、列車内でステイとなり、そして代替輸送へと振り返られるのである。

 エライ!秋田運輸区!わずか1時間足らずでタクシーを手配し、岩舘駅から東能代までの代替輸送を実行する素早さである。

IMG_1349.jpeg IMG_1368.jpeg

 それに比べて仙台運輸区はポンコツである。絶対に運休にせず仙台からの電車を午前2時まで待てと言う。

 過去に2度ほど闘った。タクシーを代替手段にするように交渉を続け、2勝した!(本当は、そんな事したくないよ。)

IMG_1369.jpeg IMG_1375_202101132032568ab.jpeg
 
 頼むぜ!仙台運輸区!ちなみに岩舘駅〜東能代間のタクシー代は約15000円なリ!(助かりましたー)

IMG_1379.jpeg
行くぜGOTO!不老不死な旅@20 不老不死温泉@4
IMG_1333.jpeg IMG_1334.jpeg

 不老不死温泉を堪能しては、無料の送迎バスにて「ウェスパ椿山駅」へと向かう事にするのである。

 「ウェスパ椿山」は「モウレツからビューティフル」「バブルそしてリゾート」な時代の流れに沿って作られたリゾート施設のようである。

IMG_1340.jpeg IMG_1346.jpeg
 
 既にその役目を終えたリゾート施設を後にして快速電車へと乗り込む旅のラゴス達である。

 何故か一本早く秋田に向かう事にする。晴天でナギな日本海を眺めながらビールなどを飲む。飲みテツとしては至福な時間である。

IMG_1349.jpeg IMG_1363.jpeg

 が、通過列車が倒木かなんかで止まっているようである。なので自分たちの乗る快速列車も「岩舘駅」にて30分近くステイなのである。

 まいっか。って思いながら酒を飲む事にするのであった。。

IMG_1367.jpeg
行くぜGOTO!不老不死な旅@19 不老不死温泉@3
IMG_1320.jpeg IMG_1254.jpeg

 まだまだ2020の心の旅の話は続くのである。前夜の魚介との闘いを終えては、翌日の早朝に「不老不死温泉」の湯に浸かるのである。日本海を眺めながら。

IMG_1261.jpeg IMG_1301.jpeg

 海抜ほぼゼロな温泉は目の前に日本海が広がり、湯船には茶褐色の世界が広がる。

 草津や蔵王、高湯なども良いが、自分的には酸ヶ湯、台、そして不老不死が日本三大温泉だな。って思うのである。(いまのところ)

IMG_1279.jpeg IMG_1265_20210111153248ad5.jpeg

 実に贅沢で実に自由で実にグレイトな温泉に浸かっては、朝メシとする。今回の旅のコンセプトはステイ温泉宿である。

 朝、晩を温泉メシとして旅費と時間をうかせながら、浮いた時間で温泉を楽しむコンセプトなのである。

IMG_1327.jpeg

 普通の朝飯がありがたい。好物のベーコン、ウィンナー、そして筋子、タラコ、シャケが朝のブルースを演出する。

 よかった。ベビーホタテが食卓に並ばなくって!

IMG_1324.jpeg IMG_1326.jpeg
行くぜGOTO!不老不死な旅@18 不老不死温泉@2
IMG_1226.jpeg IMG_1229.jpeg

 まだまだ2020のデジタルライフログは続くのである。コロナ禍の拡大においてGOTOキャンペーンが停止される。

 政府はGOTOとの因果関係を証明するエビデンスが無いと継続を決意する。

 が、ワイドショーや医療関係者はGOTOキャンペーンが諸悪の根源だと主張する。統計データが無いのに。

IMG_1233.jpeg IMG_1234_202101052113366f5.jpeg

 鉄道、宿泊施設ほど清潔な場所は無いと思うのである。数分ごとに換気が入れ替わる新幹線、最大の配慮をした宿泊施設。

 自分の感覚だけで、公共の電波を使って根拠の無い意見を言って良いのかな。って思うのである。(数値で根拠を示して欲しいです。)

IMG_1236_20210105211339401.jpeg IMG_1238.jpeg

 あれから数ヶ月が過ぎる。今も体温は低い時は34.8度、高くても36.5度。GOTOの影響なし。

 しかしこの政策を続けていたら、市井の人々の生活は地盤沈下するんじゃないかと思うのである。

 NHKの番組で「ローマ人の物語」を書いた、塩野七生先生が言っていた。政治は決断すべきである。要請するのではなく。

 ベネチアはペストが蔓延する最中で、患者を孤島に隔離し、経済を優先する決断をした。

IMG_1249.jpeg IMG_1251.jpeg

 コロナより何倍も致死率が高いペスト禍において、政治は決断し経済を優先させたのである。

 経済より命が大切かも知れないが、そもそも経済が成り立たなければ、生命は保証されないのある。

 何故なら「世界は誰かの仕事でできている」からである。誰かの仕事を止めたら世界は成り立たない。その仕事をする人の人生も成り立たないからである。
2020年末2021年始@2 土産とポイントと海鮮丼
IMG_3101.jpeg IMG_3102.jpeg

 新聞記事に触発されては、喜多方へと移動する。実家や友人達のために土産を買う事にする。

 「viewカード」「JRE POINT」「Suica」のポイントなどを貯めると、意外と買い物が出来るのである。

 土産は全部タダ!ちなみに冬用のブーツ「Timberland」もタダ!

IMG_3106.jpeg

 帰省して、実家の母上殿に朝飯なんてものを作ってあげる事にする。

 三陸海宝漬で有名な岩手は「中村屋」の「うにとほたてのとろみ昆布」で海鮮丼を作る事にした。

IMG_3104_2021010314322375f.jpeg IMG_3164.jpeg

 そして土湯温泉は森山の温玉を添える事にする。最後はなめこ汁である。豆腐が無かったので岩手産のワカメを合わせる事にした。

IMG_3166.jpeg IMG_3152.jpeg

 完璧な朝食である。うまい!年末の挨拶に来た、オバさんに味噌汁を振舞う。うまいと泣いて喜んでいた。以上!(そんな平和な喜多方の生活!)

IMG_3168.jpeg IMG_3173.jpeg