FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
焼き鳥やに関する一般的な考察
IMG_1223.jpeg

 その店は場末の酒場である。カウンターで見知らぬ人たちがビールや酎ハイを飲みモツ煮や焼き鳥を流す店である。

 カウンターでボンヤリと酒を飲む。そして色々な思いを酒で流し込む酒場なのである。

 誰にも教えない。その店は、俺の秘密の隠れ家なのであった。。

IMG_1225.jpeg IMG_1228.jpeg
町の思い出2019@14 喜多方市 お食事処旬(同級会!)
IMG_1025.jpeg

 喜多方の名酒場「お食事処 旬」での会合である。そこで喜多方二中の三年二組の同級会が開催されるのである。

 旬のマスターから連絡が入る。自分の都合に合わせて日程をセッティングしたせいか、レギュラー陣の6人での飲み会となるのである。

 次回は皆が集まれる日程にせねばと反省するのである。料理が旨い!が、昔話に花が咲きすぎるのである。写真を撮る時間を忘れ、昔話をするのである。

 今から約40年前に出会った同級生と飲める酒って幸せだなー。って思う夜なのであった。。(帰宅は深夜一時過ぎー!)

IMG_1026.jpeg IMG_1027.jpeg
町の思い出2019@1 福島市 寿々喜
IMG_0646.jpeg

 9月の声を聞くと夏も終わったなー。って思うのである。稲村ジェーンのサントラの最後に「暑かったけど、短かったよね、夏」

 ってフレーズがある。が、「暑かったし長かったし、楽しかったよね、夏」って感じである。

IMG_0649.jpeg IMG_0653.jpeg

 そんな夏の街の思い出を初秋に書こうと思うのである。夏休みの前日に戦友達との酒のみである。

 あの頃は毎日が午前様で、午前1時位から観るアメリカのドラマが楽しみであった。しかし今は皆が50代である。

IMG_0654.jpeg IMG_0657.jpeg

 皆がまったりとした人生を送るのである。ここは酒場は酒の持ち込みが無料であり、おみやげ付きなのである。

 そして店を入ると「お帰りなさい」とのお出迎えが有るナイスな酒場である、そんな粋な酒場で飲む、同窓会なのであった。。

行くぜ!酒場! 郡山市 いぶき
IMG_0468.jpeg IMG_0445.jpeg

 とある打ち上げである。キュウリをツマミながらビールなどを飲んでみたりする。

IMG_0443.jpeg IMG_0449.jpeg

 お通しの筑前煮なんかでビール流すのである。ここは郡山を代表する鉄板焼きの名店である。(分母は1)

IMG_0447.jpeg IMG_0452.jpeg

 打ち上げメンバーに、元お好み焼き職人が居たので、焼きをお任せするのである。流石は職人である。

IMG_0455.jpeg IMG_0457.jpeg

 その出来上がりは、フワッとして、サクッとしているのである。今まで焼いてきた俺のお好み焼きは何だったのだろうか。

IMG_0458.jpeg

 と、哲学的になるのである。焼きそばも上手く焼く職人技である。流石は焼き方54年の職人だなー。って思うのであった。。

IMG_0463.jpeg IMG_0465.jpeg

         
行くぜ!酒場! 郡山市 くしぜん
IMG_0219.jpeg IMG_0223.jpeg

 偉い人達との飲み会である。郡山市にある「くしぜん」なる酒場で酒盛りをするのである。

IMG_0224.jpeg IMG_0229.jpeg

 怪しい話が飛び交う。大人な話が飛び交うのである。日本酒やアテが旨い!シメのサツマイモのフライドサツマイモが何気に旨いのである。

IMG_0226.jpeg IMG_0234.jpeg

 デザートのトマトのシャーベットもグレイトなのである。そして大人な夜の宴会は幕を閉じるのであった。。

IMG_0236.jpeg IMG_0237.jpeg